◇ 土佐刃物の職人が作った切れ味最強・青紙スーパー鋼の牛刀包丁です。

品番 CH003 / 商品名 : 禅鳳作 青紙スーパー鋼 黒打牛刀包丁 21cm



品番 CH003 / 商品名 : 禅鳳作 青紙スーパー鋼 黒打牛刀包丁 21cm

芯材 日立金属 青紙スーパー鋼 / 刃渡り 21cm (全長 33.5cm) / 重さ 200gr / ハンドル 積層強化木柄

21,000円 17,200円(税込)




申し訳ございません。こちらの包丁は売り切れています。

土佐刃物の職人が作った青紙スーパー鋼・伝統黒打仕上げのとても良く切れる牛刀です。青紙スーパーは硬度HRC=67、日立金属最高の品質と硬さを誇る高級ハガネ。これより切れるハガネは他にないでしょう。 最高の切れ味を追求する方へお薦め!青紙スーパー鋼の高品質牛刀包丁です。

あまり硬すぎると砥石で砥ぐのが難しいと思われるかもしれませんが、同じ硬度のステンレスに比べこちらはハガネですので研ぎやすいです。是非砥石での包丁研ぎも楽しみながらご愛用下さい。一生ものとしてお使い頂けます。



牛刀とは・・・牛刀は三徳に比べ細身で刃渡りが長いのが特徴。プロの料理人に好まれますが、ご家庭用に使われる拘りのお客様も多くいらっしゃいます。三徳同様、一本あれば一通りの料理に使える万能包丁です。

ブレード・・・青紙スーパーはステンレスではありませんので錆びやすいです。ご使用後は洗って、水分をふき取って保管下さい。(芯は青紙スーパーですが周りはステンレス鋼ですので錆びる部分は限定的です。)



こちらの包丁の製作には「水砥」という工程が含まれます。水を流しながら手作業で刃を整えます。手間がかかる職人技である為今では取り入れる職人、メーカーも少なくなりましたが、これをする事により食材にすっと入る鋭い刃に仕上がります。



この部分は鍔(ツバ)と呼ばれブレートと柄の間に水を入りにくくしたり、柄の劣化を防ぐ等の効果があります。鍔のない包丁もありますが断然鍔ありのほうがお薦め。質の高い包丁にはほぼ付いています。

柄/ハンドルは・・・ゴルフのウッドドライバーなども作る木材メーカーの高品質積層強化木を使用。防水性/耐久性があるのはもちろん、艶出しされた見た目、握り心地も良いです。

両刃(左右対称)ですので、右利き左利きに関係なくお使い頂けます。














包丁のお手入れ


  • お手入れ・・・ご使用後は早めに洗い、布などで水分をふき取って下さい。

  • 使用上のご注意・・・冷凍品や骨など硬いものを切ると刃こぼれの原因になりますのでお控えください。 錆びますので食洗機は使用しないで下さい。

  • 包丁の研ぎ・・・切れ味を保つためにも定期的に砥石で研ぐ事をお薦めします。